クラリス・アイエロ氏量子生命科学について(2022年3月24日)

クラリス・アイエロ氏はカリフォルニア州立大学ロサアンジェレス大学(UCLA)の量子生物学研究所主人研究員兼助教授

クラリス・アイエロ氏(Trinity 2004)量子生命科学(2022年3月24日)【ビデオ会議】

【トリニティ・イン・ジャパン・ビデオディスカッション】
日時:2022年3月24日(木曜日)8:00日本時間(2022年3月23日23:00英国時間),(2022年3月23日16:00カリフォルニア州時間)
場所:完全オンライン
ゲスト:クラリス・アイエロ氏
*ZOOMのオンラインミーテイング。事前登録必要。参加者は記録のウエブサイト、ソーシャルメディアへのアップロード合意しています。

【トリニティ・イン・ジャパン・ユーチュー・ブチャンル】

https://www.youtube.com/trinityjapan?sub_confirmation=1

◾️プログラム

  • 8:00    ミーティングの開始。
  • 8:15〜9:15 クラリス・アイエロ氏 (Professor Clarice Aiello Principal Investigator of the Quantum Biology Tech Lab (QuBiT) at UCLA)
  • 9:15〜    ディスカッション

参加無料

参加方法:事前登録必要。

クラリス・アイエロ氏 (Trinity 2004)について

クラリス・アイエロ氏はカリフォルニア州立大学ロサアンジェレス大学(UCLA)の量子生命科学研究所主人研究員兼助教授。

連絡先、参加登録

    (c) 2021 トリニティ・イン・ジャパン・ソサエティ