2021年10月22日サー・シャンカ・バラサブラマニアン教授、次世代DNAシークエンシングの発明者【ビデオ会議】

サー・シャンカ・バラサブラマニアン教授、次世代DNAシークエンシングの発明者 (This file is licensed under the Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported license. Author Nathan Pitt)
サー・シャンカ・バラサブラマニアン教授、次世代DNAシークエンシングの発明者 (This file is licensed under the Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported license. Author Nathan Pitt)

【トリニティ・イン・ジャパン・ビデオディスカッション】
日時:2021年10月22日(金曜日)19:00日本時間(11:00英国時間)
場所:完全オンライン
ゲスト:サー・シャンカ・バラサブラマニアン教授、トリニティコレッジのフェロー
*ZOOMのオンラインミーテイング。事前登録必要。参加者は記録のウエブサイト、ソーシャルメディアへのアップロード合意しています。

【トリニティ・イン・ジャパン・ユーチュー・ブチャンル】

https://www.youtube.com/trinityjapan?sub_confirmation=1

◾️プログラム

  • 19:00    ミーティングの開始。
  • 19:15〜20:15 サー・シャンカ・バラサブラマニアン教授
  • 20:15〜   ディスカッション

参加無料

参加方法:事前登録必要。

【ゲスト経歴】

サー・シャンカ・バラサブラマニアン教授について

サー・シャンカ・バラサブラマニアン教授はケンブリッジ大学のハルチェルスミス医学系化学教授。トリニティ・コレッジ・フェロー。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%83%B3

サー・デービト・クレネマン教授と一緒に2020年ミレニアム技術賞受賞者、「次世代DNAシークエンシングのイノベーション」。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%AC%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%83%A0%E6%8A%80%E8%A1%93%E8%B3%9E

サー・シャンカ・バラサブラマニアン教授2022年の生命科学ブレイクスルー賞受賞者

サー・シャンカ・バラサブラマニアン教授は二つの会社の創業者

連絡先、参加登録

    Photo license:

    Sir Shankar Balasubramanian, Herchel Smith Professor of Medicinal Chemistry (This file is licensed under the Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported license. Author Nathan Pitt)

    https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Shankar_Balasubramanian,_Herchel_Smith_Professor_of_Medicinal_Chemistry.jpg

    (c) 2021 トリニティ・イン・ジャパン・ソサエティ