カテゴリー
会議

2020年7月31日ラドローのリース男爵マーティン・リースとのミーティング

2020年7月31日(金)ラドローのリース男爵マーティン・リースとのビデオディスカッション

ビデオディスカッションのユーチューブ動画

ケンブリッジ大学のトリニトィ・カレッジのフェロー、メンバーは皆んな参加出来ます。

トリニティ・イン・ジャパンのミーテイングは2020年7月31日(金曜日)19:00から東京の中心で予定。

ラドローのリース男爵マーティン・リース様はビデオ会議でミーティングを参加頂いて、私たちの質問答えて、ディスカッション予定です。

ラドローのリース男爵マーティン・リース(Lord Martin Rees, Baron Rees of Ludlow)は宇宙物理学者、天体物理学者。王室天文官(Astronomer Royal)。元王立協会会長(former President of the Royal Society)。元ケンブリッジ大学トリニティ・カレッジ学寮長 (former Master of Trinity College)。2012年は男爵マーティン・リースはケンブリッジ大学の生存リスク研究センター(CSER, The Centre for the Study of Existential Risk )設立しました。

https://www.cser.ac.uk

マーティン・リース(著)「私たちが、地球に住めなくなる前に: 宇宙物理学者からみた人類の未来」の本

出来ればディスカッションの質問を前に準備して、私にメールで送って下さい。

2020年7月31日(金曜日)のプログラム

  • 19:00迄受付。19:00の前にご来場お願いいたします。
  • 19:15〜19:40 マーティン・リース男爵とのビデオディスカッション
  • 19:45〜21:30 ディナー
  • 21:30から    二次会(別払い)

参加費1万円、後ほど詳しくは連絡します、二次会は別払い。

ご参加望ましい会員様は一週間前、2020年7月24日(金曜日)迄に登録・参加費の前払いをお願い致します。

新型コロナウイルスの状態から政府及びレストランのルールを守りましょう。

ラドローのリース男爵マーティン・リース(Lord Martin Rees)について

男爵マーティン・リースの本

男爵マーティン・リースの貴族院での公演「2050年以来の技術と環境のストレッス」

男爵マーティン・リースの公演

https://www.youtube.com/results?search_query=martin+rees

2020年7月31日ラドローのリース男爵マーティン・リースとのミーティング
2020年7月31日ラドローのリース男爵マーティン・リースとのミーティング
2020年7月31日ラドローのリース男爵マーティン・リースとのミーティング
2020年7月31日ラドローのリース男爵マーティン・リースとのミーティング
2020年7月31日ラドローのリース男爵マーティン・リースとのミーティング
2020年7月31日ラドローのリース男爵マーティン・リースとのミーティング
2020年7月31日ラドローのリース男爵マーティン・リースとのミーティング
2020年7月31日ラドローのリース男爵マーティン・リースとのミーティング
2020年7月31日ラドローのリース男爵マーティン・リースとのミーティング
2020年7月31日ラドローのリース男爵マーティン・リースとのミーティング
2020年7月31日ラドローのリース男爵マーティン・リースとのミーティング
2020年7月31日ラドローのリース男爵マーティン・リースとのミーティング
2020年7月31日ラドローのリース男爵マーティン・リースとのミーティング
2020年7月31日ラドローのリース男爵マーティン・リースとのミーティング
2020年7月31日ラドローのリース男爵マーティン・リースとのミーティング
2020年7月31日ラドローのリース男爵マーティン・リースとのミーティング

連絡先、参加登録

(c) 2020 トリニティ・イン・ジャパン・ソサエティ